とりあえず書きました。

なんか思ってることをとりあえず書きました。

巨影都市やった話

巨影都市プレイしました。 

 

【PS4】巨影都市

【PS4】巨影都市

 

 

感想を書こうと思いますが、ネタバレ含め未プレイの方は見ない方がいいと思います。

「こういう感じのゲームなんだ!」というのがバレると非常にツマランです。

いい意味で事前情報なく裏切られた方が楽しめます。

 

 

 

 

 

 

感想

 

 

 

あらすじはこんな感じです。

舞台はいたって普通の都市。

そこへ主人公が何らかの理由(選択肢によって変わる)でやってきます。

すると巨大な影が現れて…!

みたいな。

登場するのはウルトラマンガメラエヴァパトレイバーモスラゴジラ等。

他にもいたかもしれないけど覚えているのはこんな感じです。

OPムービーにイングラムグリフォンが街中で争うシーンがあるんですが、
ゲーム本編にそんなシーンあったっけ…?と疑問になります。

 

 

 

 

で、簡単に言うとネタゲーです。

 

 

 

基本的には選択肢&アクションゲームです。

ただ、選択肢が最初からふざけているし、イベントもふざけたイベントが多いです。

ついでに言うとオチもふざけてんのかwwwと思うぐらいの回収方法でした。

黒幕の説明もゴリ押し感がスゴイです。

「この説明だと黒幕は主人公の能力を知らないであろう時点で気づいたってこと…?先見の明ありすぎでは…?」

と二週目になって思うところがあります笑

 

 

 

 

 

残念だったのが引き継ぎ要素がないこと。

アホみたいなコスチュームが終盤じゃないと手に入らないのは寂しいですね。

できればコスチュームは引き継いでほしかったです。

 

 

 

個人的には女性主人公でヒロインを恋人設定(ヒロインの設定も選べます)にするのが
オススメです。

女性二人で水着になれるし…。

しかもみんなカップル扱いしてくれる百合ップルに優しい世界だし…。

ただ水着姿でうろついていたらコンビニ店員に「そんな格好で何してるんですか」って怒られました笑

 

 

 

Amazonのレビューでは辛口評価が多いですし、個人的には「ちょっとこのボリュームで引き継ぎないと高いかな」とも思います。

でもプレイし終わると、またやりたいなあって思うぐらいのネタゲーですねw

巨影たちについても、存在を知っている程度でも私は楽しめました。

(流石にイングラム知らない、エヴァって何?ぐらいだと楽しめないかも)

次は100億目指すんだ…!

広告を非表示にする